トラックバック・ピープル等

e-mail

jp1lrtあっと6m.net

携帯
jp1lrtあっとt.vodafone.ne.jp

解析

Google

RSS

2006年 6m&Down コンテスト 結果発表2006年11月23日 10時57分33秒

JARLのwebにて発表がありました。
http://www.jarl.or.jp/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/6m/2006/index.html 私は X50H にて書類を出しました。この件についてのBLOGは
http://jp1lrt.asablo.jp/blog/2006/07/03/430528

http://jp1lrt.asablo.jp/blog/2006/07/15/446241

結果は X50 部門で全国3位でした。エリア2位は死守しました。1エリアでは JM1CAXが一位です。千葉の要塞からのご参加ですから勝てるわけがありません。今回2位になられたのは JF3BFS/3 です。私もQSOしています。50MHzの場合3エリアはそれほど交信局数が伸びないのが毎年の傾向ですが、今年は西日本に有利なコンディションだったようです。
取得マルチの傾向を見ましても西日本の上位局は50を超えています。8エリアもマルチ的には同様ですが、交信局数が例年になく少ないです。本気で戦う方がいらっしゃらなかったのか、コンディションなのかは分かりませんが・・・

X50 シングルオペ 50MHzバンド
JM1CAX 771 × 46 = 35,466  (1)
JP1LRT 537 × 46 = 24,702  (3)
JI1ALP 521 × 43 = 22,403
JH1XYR 450 × 47 = 21,150
JA1OVD 410 × 39 = 15,990
7N2JFU/1 437 × 31 = 13,547
JJ1RJR/1 382 × 34 = 12,988

JH2FXK 403 × 50 = 20,150
JF1MIA/2 397 × 46 = 18,262
JM2CAN/2 327 × 49 = 16,023
JA2JTN/2 415 × 37 = 15,355
JM2RUV 332 × 46 = 15,272

JF3BFS/3 595 × 56 = 33,320  (2)
JJ3TAE/3 330 × 54 = 17,820
JH3FYC/3 268 × 41 = 10,988
JL3VUL/3 223 × 49 = 10,927

JA4MMO/4 371 × 51 = 18,921
JI4UEN/4 330 × 53 = 17,490
JG4MLY/4 288 × 49 = 14,112

JA5RCT/5 414 × 54 = 22,356

JM1TDG/6 481 × 51 = 24,531
JQ1AHZ/6 465 × 48 = 22,320
JH6FTJ/6 414 × 50 = 20,700

JA7QVI 400 × 53 = 21,200
JA7AHK 220 × 42 = 9,240
JH7XRZ/7 212 × 41 = 8,692
JA7KHQ 170 × 42 = 7,140

JH8RHO/8 334 × 50 = 16,700
JA8TR 228 × 48 = 10,944
JH8NBJ 195 × 47 = 9,165

JH9ISB/9 107 × 41 = 4,387

JH0AHI/0 281 × 42 = 11,802
JG0SXC/0 125 × 37 = 4,625

C50 シングルオペ 50MHzバンド
JE1BMJ 412 × 50 = 20,600 (1)
JI1ACI 400 × 43 = 17,200 (2)
JM1LRQ 359 × 45 = 16,155 (3)
JH1RNI/1 349 × 44 = 15,356
JK1JHU/1 353 × 41 = 14,473
JM1TUY 345 × 41 = 14,145
JF2AUM 154 × 46 = 7,084
JA2QVP 141 × 40 = 5,640
JQ3NSU/3 279 × 50 = 13,950
JR3EOI/3 223 × 50 = 11,150
JH4IUO 238 × 53 = 12,614
JR5HWQ/5 281 × 51 = 14,331
JE6MIS/6 305 × 52 = 15,860
JF6OVA 178 × 41 = 7,298
JA7NPV 229 × 47 = 10,763
JE8KKX/8 262 × 52 = 13,624
JE9WEO 57 × 30 = 1,710
JQ1DSK/0 356 × 44 = 15,664

赤字はQSOしていただいた局です。 ほとんどの入賞局とQSOしていました。ここ数年の傾向として関東では固定局の入賞が増えているように思えます。かく言う私も固定局での参加です。移動に使う時間とエネルギーをOperationに向けているのですが、H部門というこでそれなりに飛ぶことも入賞の一つの要素だと思います。
昨年は全国4位でしたので1つupです。良しとしなければならないですね。しかし6Dでは勝てません・・・・ いつかはと思いますが、千葉や伊豆の要塞局が出ると100%不可能ですので、後はタイミングとコンディション次第ですね。いつもベストは尽くしていると、本人は思っています。ハイ(^-^)

コメント

_ JI1ALP 深井 ― 2006年11月25日 11時19分55秒

TB TNXです。

「お山」がでるとテンション下がりますが、やっぱり1番狙いですよね。
私はその前に「りすか」さん を抜かないといけないんで、ちょー難しいですHi.

次回も楽しみましょう!

_ ませ1りすか ― 2006年11月26日 10時33分14秒

深井さん、コメントどうもです。 やはりお山の要塞局が出るとテンション下がります。モチベーション維持がポイントになってきますよね。平地の固定局でも勝ちたい気持ちはありますからねー。 (^_^)

_ β教粗@良い人 ― 2006年12月30日 19時04分21秒

こんばんは。
RMKS: 「2006 6m&Down Contest QSLは一方的に発行してお」
のQSLカード有難うございました。

_ ませ1りすか ― 2007年01月04日 22時54分56秒

(^^;)
途中で切れていましたか・・・ よく見ていませんでした。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
管理者のコールサインは? 小文字で。My callsign? Small leter only.

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://jp1lrt.asablo.jp/blog/2006/11/23/965704/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。