トラックバック・ピープル等

e-mail

jp1lrtあっと6m.net

携帯
jp1lrtあっとt.vodafone.ne.jp

解析

Google

RSS

第27回1エリアAMコンテスト 参加しました2011年12月23日 13時26分52秒

久しぶりに参加しました。 私は主催者 6mコンテストグループ まんなかくらぶ の一員ですが、今までタイミングも合わずほとんど出た事がありませんでした。 今回は休みと重なっていたので、まじめに出てみようと思った次第です。

AMのコンテスト・・・・・・  正直よく分かっていませんでした。 フィルターの幅をどうしようとか、周波数とか。 一日前に JF9BLA 局と変調についてのレポートをいただきながら色々調整しコンテストに臨みました。

開始10分前までリビングでテレビを見ていましたので、周波数の確保も何もありません。
聞いてみると皆さんだいたい 10KHz おきに並んでいます。 しかし空きはありませんので、仕方なく最初は 50.575MHz に出てみました。 サイドからやはりかぶりを受けます。と言うことは相手にも・・・・・ 迷惑かもしれないと思いつつ、コンテストにQRMはつきものと割り切って始めたのですが、やはり効率が悪いようです。

フィルターもサイドに強い局が出ると 9k ではかぶりまくり・・・・  6k  3k  と試行錯誤しながらの受信です。 出力も 50w 位でRUNしました。

1時間位したところで、隣家から電話・・・・・・  いやーーーな予感がしたのですが、インターフォンに混入すると・・・・  orz.....    中座しして速攻対策に。  対策キットを用意しているのですぐに混入は止まりました。 予備的に電話にもフィルターを付けてきました。
なんだかんだで 55分も中座。 3時間のスプリントコンテストでは致命的です・・・・

もう当然ですが、一等賞はターゲットから外れまして、後はお気軽に参加です。

10KHz以上離れた移動局も強いとかぶるので、少しずつ周波数を動かしながら楽しみました。10KHz毎の並びから外れたときは、周波数を時々言うようにしました。 外れた周波数で呼ばれる方が多かったので、取れないこともしばしば。 しかし周波数をアナウンスすると、もちろん合わせていただけるのでばっちりQSOできます。

結果を去年のスコアに照らすと・・・・  あれ? 中座しなければいいところ行ったのかな??? という感じでした。

終了後 50.500MHz で JF9BLA/1  JR1UJX 局とラグチューしました。 UJXさんは昨年のご子息のスコアに近いそうで、やはりボロ負けです。 (;^_^A アセアセ・・・



105QSO 68 マルチでした。  QSOしていただいた皆さんにはQSLを出します。 ご負担のようでしたら折り返しは結構です。 (^_^)

50.500MHzから50.900MHz まで沢山の方が出てました。 来年もAMコンテストに参加したくなりました。 QSOしていただいた皆さんありがとうございました。QSOに至らなかった皆さん、懲りずにまたよろしく御願いいたします。