トラックバック・ピープル等

e-mail

jp1lrtあっと6m.net

携帯
jp1lrtあっとt.vodafone.ne.jp

解析

Google

RSS

まじでやばいんですよ2013年03月07日 11時59分59秒

皆さん JARLメルマガ 読みましたか???

1200 がやばいようです。  読んでいない方のために転記します。


★……………………………………………………………………………………
        1200MHzの周波数が厳しい状況に
……………………………………………………………………………………★

 アマチュア局が使っている1200MHzの周波数は第二次割当ですが、今般、
第一次割当の二種類の業務用無線局が1200MHz帯で運用を開始することと
なりました。  その一つが平成26年度から放送事業用無線局(FPU:Field Pick-up Unit)
が1200MHz帯の周波数で運用されることとなったもので、従来800MHz帯の
周波数の電波を使っていたのですが周波数再編によって1200MHzに移行して
くることとなり、マラソン中継などを実施するコース周辺のレピータ局等
は、一定期間電波の発射を停止することを求められる可能性が出てきてい
ます。  二つ目は、平成29年度に3機の準天頂衛星が打ち上げられ、平成30年度
から1200MHzの周波数も使った測位業務が開始されることになったもので
す。準天頂衛星による測位業務は、平成19年に制定された「地理空間情報
活用推進基本法」及び平成20年に制定された「宇宙基本法」により、国家
戦略として宇宙開発に取り組んでいるもので、国の安全、被災地の状況
把握、災害救助、航空機・船舶・鉄道などのナビゲーションや、あらゆる
分野での情報利用、産業の振興、高度化などを目指しているものです。
 しかし測位業務は、1200MHzの周波数の電波を使いますので業務に支障を
及ぼさないようにするために、アマチュア局には「1200MHzのレピータ局を
今以上増加させない」、「1200MHzのレピータ局の空中線電力を1Wにする」
などの措置が求められてきます。  詳しい状況は、JARL NEWSの2013年春号に掲載いたします。

とある人のTweetによれば・・・
1200MHzの侵食を許したら、次はすぐに2400MHzも取られてしまい、さらには430MHzも RFIDの規制緩和でアマチュアは2次業務に格下げされて・・・。

気がついたらHFだけになっていて、しかたなくHFにいったら家庭用太陽光発電のパワコンと PLCのノイズだらけ・・・・って事態も。
黒点数も減って太陽は極小を迎え、アマチュア無線家の人口はさらに減少。

その結果JARL会員数も激減。しいてはJARLは解散に追い込まれるという最悪のシナリオもあります。

私もそう思います。
今どのくらいの方がこのような認識をお持ちなのでしょうか。妄想でしょうか???


他人事と思っていませんか? 危機意識持っていますか?


何生意気言ってんだよ、JP1LRT って。  って思っていただいても結構です。

でもマジに、ほんとにやばいんすよ。


のほほんとしている場合じゃないんです。


今楽しめている HF帯が、1200MHzが楽しめなくなるかもしれないんですぜ、皆の衆。

それでも動かないんですか???


少なくともPLCに対するパブコメは出しましょうよ。 アマチュア無線家ならば。
雛形もありますし。


関係ない???  ほんとに関係無いんすか?

面倒くせー???  本気で言ってます?


LRT・・・・・むかつくんだよ、テメーが仕切ってんじゃねーよ。って思う人もいるでしよう。
じゃあご自身が動いてください。まじ応援します。

この件にな~~~んにも感じないアマチュア無線家がいるとしたら超残念です。

正面切ってパブコメなんて出さねーよ、て言われたら嫌いになりそうです。

私のことは別にむかついても無視してもいいですから、同じ趣味の将来のことは考えましょうよ。


今でしょ! 動くのは。    今でしょ!!!

ちょっとでも気になったらご自身の日記にでも、blogにでも、加入しているMLにでもなんでも書いてください。広めてください。

《PLC問題》 JARLも意見を提出2013年03月08日 14時25分16秒

平成25年3月6日付けで JARLのweb siteにも反対意見を提出した旨の記事が載りました。

http://www.jarl.or.jp/Japanese/2_Joho/2-7_plc/powerline-communication.htm


タイミングがちょっと遅い気がしますが、多くの方が反対意見を出してくれることに繋がると良いですね。


TX5K 80C2013年03月08日 23時22分42秒

奇跡が起きました。

TX5K 80C wkd です。  アンテナは 6m用 2 ele HB9CV で同軸ケーブルは8D-2V 25m です。 完全に同軸ケーブルから電波が出ています。ATUでチューニング取って乗せてしまいました。

しかしこんなシステムで良くできたものです。





東海コンテストと大都市コンテスト2013年03月20日 22時11分55秒

今日は午前午後で東海コンテスト、15時から大都市コンテストと参加してみました。

東海コンテストは2の局が相手ですが、6mでは探してもあまり見つかりません。

CWでCQを出すと、ツイッターでは3で聞こえますよとレポートが。肝心の2の局はほとんどQSOできませんでした。

大都市コンテスト。 なんだかんだでずっとやっていました。しかしバリバリに本気というわけではありませんでした。 その理由は閑古鳥が鳴いていたからです。

3時間で45QSOしか出来ませんでした。 こんなものなのでしょうか・・・・

最後はなんか飽きてました(^_^;)

E6RQ 50MHz SSB2013年03月23日 14時58分18秒

なにげなくいつものページを見ていたら、あれ? E6RQ入っているのか!! と すぐに50.125MHzにQSY。 オンフレで59++です。 まだそんなにパイルは大きく 無いと思い、呼ぶとすぐ返ってきました。 その後パイルが大きくなってしまいました のでラッキーでした。(^^) 長い時間FBに入感していました。 Niue は 1984年に ZK2RS とQSOし、QSLも持っていましたが、それ以来でした。

その後バンドは賑やかになり、 FKs VKs 等がFBに入感。 E51WL/B も弱いながら聞こえていて、OPが出てこないかなぁ・・と思いましたけど出てこず。 西日本ではKH9のビーコンも聞こえています。 KH9は縁がなくて逃していますので出てきたら嬉しいですね。

E6RQのビデオを撮りました。

H44G 6m 当確2013年03月23日 21時01分13秒

LOGがUPされていなかった H44G の6mですが、先ほどチェックしたらUPされていました。

Newではありませんがやはり嬉しいですね。 (^^)