悲しいお手紙2013年06月11日 00時47分16秒

How many 6m kilowatters?  からのリンクでお越しになられた方へ。
私は 50MHz BAND が憎悪渦巻く敷居の高いバンドとは微塵も思っていません
それにあそこにリンクを並べられた他のページと私の記事は一切関係もなく、性質も全く異なるものです。
リンク元のページの管理者JJ1WTL本林さんには以下の様なメールを出させて頂きました。

こんばんは。
杉並区のJP1LRT 津久浦と申します。いつぞやはBlogへのコメント
ありがとうございました。

さて、今日のBlogへのアクセス解析をしていたところ、貴局のBlog
からのアクセスが急増していたので訪問させて頂きました。

そこで当方のブログへのリンクを見たのですが・・・

6m band を 「憎悪渦巻く敷居の高いバンド」 と表現して、その
下に私のBlogへのリンクを貼るのはあまり嬉しくないと感じております。
その他のページヘのリンクも有りますが、私のBlogとは性質が全く異なる
ページであり、同列ですとそのような目で見られかねません。 インターネットの世界は公開してしまえばリンクもフリーですので いちいちリンクの可否を確認する必要もありませんが、今回の件は リンクをはられた側としては 「あまり嬉しくない」 とお伝えして おきます。 リンクそのものは禁止もしておりませんし、貼っていただいたリンクの 削除要請もいたしませんが、私は6mは「憎悪渦巻く敷居の高いバンド」 とは思っておりませんし、私の記事がそれに該当するとも思っておりま
せんことも合わせてお伝えしておきます。 de JP1LRT 津久浦慶治
JJ1WTL 本林さんご自身は

1.「バンドうちのここは開けろ」という意見は正しいと感じている。
2. 6mに滅多に出ない者の一人としては, Blogの内容な様なやりとりを眼にすると
 かたくなな主張を曲げない怖いおじさんたちのDXバンド、という印象をどうしても
 持ってしまう。

そうです。


以上を踏まえてお読みいただけると幸いです。

以下元記事
---------------------------------------------------------------------



6mの運用について その2 という記事を書きました。

手紙のお返事を頂きました。 私は6mマンならばきっと通じる物があるはずだと思っていました。しかしその期待は泡と散りました。

お手紙の要旨は以下の通りでした。

1,慣習・紳士協定なる物は自己中心的で身勝手な物である。
2,それは甘えであり、特権階級意識丸出しである。
3,電波法違反である。
4,ビーコンも電波法違反だ。
5,この状況を6mバンド愛好家はどのように感じるか考えたことがあるか?
6,DXをやらないハムはDXの邪魔をするなと言うことであり、奢りである。
7,6mのDXはワンテンだけで十分だ。
8,今後も慣習・紳士協定は守らない。ワンテンしか守らない。
9,独り善がりの慣習・紳士協定は廃めろ。全ての6m愛好者が斉しく電波を
  愉しみ、有難さを享受できる為に。


いかがお感じになるでしょうか? もちろんこのご意見に賛同する方もいるかもしれません。しかし私はとても残念に思いました。なぜこの慣習があるのか、そしてできたのかを理解していらっしゃいませんし、理解しようともされていません。何が電波法違反なのでしょうか?

私は前にも書きましたが、開局の頃教わったこの 「紳士協定」 「慣習」 は非常に合理的であり、DXerが特権階級であるとはみじんも思いません。

みんなが等しく楽しむための 「合理的な工夫」 であると考えます。


私が提唱した工夫ではなく、私も習った棲み分けであり、言ってみればBANDプランとは別の 「公序良俗」 なのです。「全ての6m愛好者が斉しく電波を愉しむ為」にもこの工夫があった方が良いとは思いませんか?
趣味は自分の人生を豊かにするために存在します。その趣味で摩擦やトラブル、ストレスを感じてもなんにもなりません。それを回避する手段、工夫があれば当然その工夫をうまく活用すべきではないかと私は思います。新しい意見やご自分の意見と異なる物は受け入れない、敵視するという事なのでしょうか? 

私よりもかなり、かなり先輩ハムである方のお手紙です。

今後とも私は当然この慣習・紳士協定を守りますし、それに外れて運用している方がいらしたらQSOもしませんし、クラスターなどへのSPOTもしません。また、メールなどでコンタクトを取ってみたいと考えています。

人間は話し合うことが出来、譲り合うことが出来、いろいろなアイデアを出すことが出来る素晴らしい生き物だと思っています。

4Z1UF 6m CW2013年06月11日 23時54分32秒

一年ぶりにイスラエルの 4Z1UF を聞きました。
入感地域が移動してくる中、16:50I に突然よく聞こえ始め、所沢のJH1GUL局の後にQSOしました。私の後に世田谷のJM1WBB局が続きましたたが、近郊では呼ぶ人が続きませんでした。

杉並区 --- 所沢市  の延長にイスラエルがありますから、オープンしている地域の細い帯の中に入ったのでしょう。

平日でこのような狭いオープンだと私にも順番が回ってきます。(^^) その後広い範囲に開き、up1 でパイルになっていました。