トラックバック・ピープル等

e-mail

jp1lrtあっと6m.net

携帯
jp1lrtあっとt.vodafone.ne.jp

解析

Google

RSS

2015 FD コンテスト2015年08月03日 10時21分08秒

昨年に引き続き "ちょっとだけコンテスターs" で参加してきました。7人のグループに今年はなりました。 猿島郡五霞町です。

BBQ Beer などを楽しみながらワイワイとやってきました。


スコアはそこそこです。(^^)

日焼けと虫さされが・・・ (^_^;)

来年も楽しみです。


Windows10 での Prolific のドライバー2015年08月11日 06時59分05秒

PCをWindows10にしたら Prolific のRS232C-USBの変換ケーブルが認識しなくなった方がいらっしゃるようなので報告します。

私は FT-857DM の周波数、モードのデータをリアルタイムでUSB経由で読ませるケーブル(Yaesu USB CT-62 CAT Cable)を使っていましたが、Windows10にしたらうまく動作しなくなりました。検索の結果ドライバーを入れ替えたところうまく動作したので報告します。
http://www.ifamilysoftware.com/news37.html

インストールは自己責任でお願い致します。





ハムフェア2015の前売券2015年08月17日 14時35分29秒

今週末はハムフェアです。 毎年入場券を買う長い長い列ができます。

私は並ぶのが嫌なのでいつも前売り券を買って、当日は空いている引き換えブースで引き換えて入場します。

以下は JARL のページからの転記です。

【ハムフェア2015の前売券販売について】
 ハムフェア2015の前売券は、「チケットぴあ」での販売(Pコードナンバー989-599)に加えて、「JTBコンビニエンスストア設置の端末機 (ローソン、ファミリーマート、セブンイレブン、サークルKサンクス、ミニストップ)」(コンビニ商品番号(0240231))での販売もおこなっていま す。前売り価格は1,350円です。ご購入いただいた前売券は、東京ビッグサイト西アトリウムの「前売券交換窓口」で入場券と引き換えていただき、ご入場 をお願いします。


いかがでしょう? 皆さんも並ぶ時間を大幅に短縮しませんか?

前売り価格は 1350円。  当日価格は 1500円です。

販売期間 2015年06月25日から2015年08月21日まで  

ただし・・・・  JARL会員は900円で入れます。

以下引用です。

■JARL会員特別割引について

 今年はJARLの「会員証」(ライフメンバー会員証を含む)のご提示により、入場整理費を割引いたします。
 ハムフェア2015のチケット売り場で、チケットをご購入の際に、JARLの「会員証」(ライフメンバー会員証を含む)をご提示いただきますと、ご提示いただいたご本人に限り入場整理券を900円に特別割引いたします。
 JARL会員の皆様は、ハムフェア2015にご来場の際には、JARLの「会員証」や「ライフメンバー会員証」を忘れずにご持参ください。なお、この特別割引は「前売券」など、他の割引との併用はできませんのであらかじめご了承ください。
 また、「会員証」や「ライフメンバー会員証」のコピーやプリントアウトは、今回の割引には無効となりますのでご注意ください。


並んで時間を消費しても 900円で入るのか、はたまた時間を買って 1350円で入るのかですね。
私は並ぶのは嫌いですし、時間を買えるのであれば前売り券を選択します。

東京コンテストとALL JA1 コンテスト 結果2015年08月21日 16時12分55秒

東京コンテスト


JR1UJXさんと 7K1PEO/1 さんのぶっちぎりですね・・・・  

ALL JA1 コンテスト

JH1CHU/1さんのぶっちぎりです。

来年は少しでも上を目指します。 (^^)

ハムフェア 20152015年08月23日 16時35分50秒

HAM FAIR 2015、今年も2日間とも行ってまいりました。

買い物目的ではなく主に eye-ball と飲み会目的です。 初日はいつもの面々+αでランチ会と称する飲み会を11時から14時まで。 いい感じに酔っ払って会場をウロウロ。

18時からまた飲み会。さすがに昼に飲み過ぎたのであまり飲みませんでしたが・・・

今回も沢山の方とお会いすることが出来ました。皆さんありがとうございました。名札をつけているとやはり声をかけていただけます。 6m関係の方にかぎらず、主にHFでお繋ぎいただいている方々や、blog繋がりの方々など。

100枚刷っていった名刺も品切れとなりました。来年はもう少し刷っていこうと思います。

買ったものはいつものQRLのCGB。毎回楽しみにしています。今回はお住いがローカルのJI1ACI中川さんも寄稿されていて、楽しく読ませて頂きました。また JS3PWV/6の6Dの参加記も楽しく拝読しました。同じ6エリアからの参加でしたので、結果が気になっていましたが、ちょっとホッとしたところです。

またモービル用のケーブルを買いました。基台の部分から1mの細いケーブル付きの部分だけです。トランクで挟んでしまって潰れていたので買い替えです。

二日目は関東UHFコンテストの表彰があり、またその表彰者のアイボールもありました。皆さんとお話出来て楽しかったです。

また50MHz愛好家の多くの方々とお会いできてとても楽しかったです。

ハムフェアが終わると夏も終わりですね。 お会いできた皆さんありがとうございました。残念ながら会場ではすれ違ってしまってお会いできなかった皆さん、また次の機会によろしくお願い致します。
ハムフェア、出展者の方も出展者票の他にご自身のコールサインのわかるバッチとか名札を付けていて欲しかったなぁ・・・ と思いました。 付けていらっしゃる方にはご挨拶出来ましたが、出展者票だけではどなたかわからずお声がけできませんでした。(:_;)


ICOMの 7851、いいですねぇ・・・・ 欲しくなりました。 ICOMのお姉さん可愛かったし。

コンテストの結果発表の様式について2015年08月24日 09時43分52秒

2月にも同じような記事を書きましたが、また改めて書いてみます。

JARL主催コンテストやローカルクラブ主催のコンテストの多くが結果については得点だけでなく、 点数 x マルチ = 得点 の形式で結果を発表しています。この形式で発表していただけると自分の順位の前後の局との比較(マルチの差だったのか、交信局数の差だったのか)が容易に行え、次回のコンテストへの対策について考察が可能となります。またトップ付近の局がいかに得点を伸ばしているかもわかり、モチベーションのアップへと繋がることとなります。

関東地方本部主催の 「関東UHFコンテスト」 も多くの方が要望した結果、今回から結果発表の様式が変わり 点数 x マルチ =得点 形式になりました。それを見ると例えば 430 電信部門では同マルチで交信局数の戦いだったことなどがわかり、結果そのものが非常に面白いものに変化しました。

得点を計算する際には当然 点数 x マルチ の作業は行っているはずですので、それを結果発表に反映させることはさほど難しいとは思えません。

JARLの支部主催のコンテストでも得点だけで結果を発表する支部と 点数 x マルチ 形式で発表する支部とまちまちです。 

皆さんの参加するコンテストで、得点だけの発表をするコンテストの主催者に結果発表の様式について要望しませんか?  私は自分の居住している地域の支部である東京都支部には要望メールを出しております。


モービル用同軸ケーブルの補修2015年08月24日 11時01分17秒

私の愛車には、ダイヤモンド アンテナの車載用ケーブルセット M510R を使用しています。細いケーブルの部分をトランクに挟んでしまい、潰れた状態で使っていました。
出すのは 144/430 FMで、ほとんど430 FMですが、飛びにどれくらい影響するか分かっていまいせんでした。

でも気持ち悪いまま運用するのは嫌でしたので、ハムフェアでアンテナ側ジョイントケーブル(補修部品) ML100 を買いました。 写真が出てないので多のサイトのリンクを張ります。 http://goo.gl/RPpwpP

先ほど取り替えました。 430のレピーター JR1WOにアクセスしてみましたが、変化は感じませんでした。潰れたままでもほぼ正常だったのでしょうか?

でもまあ気持ち悪い状態ではなくなったので良かったです。送受については今後検証します。

話はそれますが、スパークグリスを車のリグの電源ケーブルのヒューズに塗りました。送信時に表示が暗くなる現象が少し改善されました。やはり接触抵抗が大きかったのですね。
モービルホイップのコネクター部分にも当然塗布しました。