トラックバック・ピープル等

e-mail

jp1lrtあっと6m.net

携帯
jp1lrtあっとt.vodafone.ne.jp

解析

Google

RSS

RS(T)を考える2015年09月03日 07時23分52秒

★RS(T) を考える

皆さんはRSTは 「リアル」 なレポートをお送りになりますか?リアルとはSに関して言えばRIGのSメーター読みのSでもいいし、耳Sでもいいし何が何でもいつでも 599 では無いレポートです。

RやTに関しても wikipedia の内容で。

https://ja.wikipedia.org/wiki/RST%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89

了解度が悪くなかなかこちらのコールを取ってくれないのに、ようやく取れて Rが5 とか来たら 「ほんまでっか?」 になると思います。

私は矛盾だと言われるかもしれませんが、コンテストの時は全て 599 です。
それは 「慣習」 としてそう送るのですが。通常交信では相手の参考になると思われる 「リアルなRST」 を送りたいと思っています。移動運用でも弱い相手とQSOした場合はちゃんと RST=539 とか送りますし、記念局の運用でも 319 とか送ったりします。

トーンに関しても明らかに9でない濁った音の局には9以外を送りますが、聞いているとほとんどの局は9を送っています。

私はリアルなレポートが来ると嬉しくなります。この時間のこのコンディションだとそうなんだろうなと。430とかでプリアンプが入っていて59です、と言われるとちょっとがっかりします。Sを増幅しているわけですから実際届いた信号強度ではないはずです。でもプリアンプを入れている状態がノーマルだから、その局にとっては「非常に強い信号」なのかもしれない・・・ プリアンプを入れていてもカスカスの時はさすがに「41」とか送るのかもしれないから、まあなんでもいいや・・・となってしまっています。

しかし 「面倒」 だと思われる方もいらっしゃると思いますし、 599以外を(59以外)を送られると明らかに不機嫌になる方も中にはいらっしゃいます。 Phoneだとよく分かるのですが、CWでも 439 とか送ると沈黙されることもあったりして・・・・

日常的に 599 以外を送る方はどの程度いらっしゃるのでしょうか? ご自身の場合でもいいし、送られてきたレポートでもいいですのでご経験を書き込んでいただけると幸いです。

日常的には 599 579 559 539 439 339 時々ノイズも全くない場合は519という感じです。了解度2を送った経験はありません。ビートをかけてきた輩にやけくそで 199 を送ったことはありますが
(^_^;)