トラックバック・ピープル等

e-mail

jp1lrtあっと6m.net

携帯
jp1lrtあっとt.vodafone.ne.jp

解析

Google

RSS

2019 関東UHFコンテスト参加2019年02月11日 16時09分42秒

自分にとっては今年最初のフル参加のコンテストでした。昨年は休暇申請を忘れてしまい不参加でしたが、今年はばっちり。

参加部門も2017年と一緒、A430。430MHz CW部門です。

相変わらず FT-857DM。 これがもう限界でした。 このコンテストから IC-9700 を実戦投入された方も沢山いらっしゃったと思います。 近接信号の特性だとか、感度、発熱などをチェックするいい機会でしたよね? (^_^;)

明らかに「この人、絶対に9700のテストしている」という方も・・・ 少しづつ幅寄せしてくる場面が何回か・・・ 857DMですよーー!! 私は。 9700ではないので対処できません(^_^;)
そそくさと退散した時もありましたが、粘ったときもありました。あえてその方にアンテナ向けて闘いを挑むことも。 など色々な楽しみを私もさせていただきました。 「ああ、影響ないんだね。」 と相手の設備も知らないのに勝手に 9700 試用中と決めつけたりして(^_^;)

3連休にしては参加局が多かったように思えます。天気がいまいちでしたからでしょうか。本当に寒いです。


主にRUNしていましたが、2017年の記事を読んで呼び周りも適宜行いました。スコアにはいい影響が出たと思います。

皆さん戦力アップでしょうし、きっと・・・   読みたくない方はクリックしないようにお願いいたします。 グラフもありますので、見たくない方はスクロールしないでくださいね。


 CALL : JP1LRT
 CONTEST : 2019 関東UHFコンテスト

  Band   QSOs   Pts  Multi
 430MHz   215   214  119
--------------------------
 Total    215   214  119

Score : 214x119=25,466点


グラフは


2017年との比較では



ずっといい感じでした。

取れたマルチは



QSOしていただいた皆さんありがとうございました。またよろしくお願い致します。

驚いたのはコンテストの神様がご自宅から出ていたこと。きっと同じ部門でしょう。

IC-7300 のトーンコントロール2019年02月12日 19時18分14秒

受信のトーンコントロールですが、SSB AM FM CW RTTY となってます。
これがSSB の部分を SSB と SSB-D に分けてもらうとFB なんですが。


通常のPhoneの交信では自分の耳で聞いて行いますので、自分の好みの音質で聞きたいと思います。しかしデジタルではフラットな状態でPCに入力したいのですが、その都度設定を変更するのは手間がかかります。分けてもらえると嬉しいですよねぇ・・・

ということで要望を出してみました。

どうなりますやら・・・



JTDX の設定のリコメンデーション2019年02月13日 10時10分30秒

FT8 JT65 で JTDX をお使いの方も多くいらっしゃると思います。

私は JTDX の 開発チームからリリース前の試用版を使わせていただき、バグや変な挙動がないか等の実地テストに協力させていただいております。UA3DJY Igorlさんや ES1JA ArvoさんともよくメールでJTDXについてやり取りをしております。 今回 ES1JA Arvoさんから Evaluation version である JTDX 2.0.1 -rc*** の設定についてのおすすめを教えていただきました。

各人色々なリグをお使いだと思います。AGC の設定はどうしていらっしゃいますか? ON の方、OFFの方、OFFでも Fast  , Slow 色々あります。

おすすめは以下のとおりです。


1.リグのAGCはON
2.AGCのスピードは各自で実験してください。遅すぎないように。
3.JTDX のAGCc はON
4.その状態でインプットオーディオレベルが MAX 85dB未満。平均では少なくとも 70dB になるように調整。

リグのAGCはFastでいいですね。さらにそのスピードはリグで調整できると思うので、各自でベストなものを探して欲しいと。
オーディオのインプットレベルは、2018年1月のマニュアルでは 30-50dBとなっているが、次のマニュアルでは変更されるだろうと。


以上です。参考になれば幸いです。(^^)


デコード率が上がればある意味競争も激しくなるかもしれませんが、皆が楽しめると思うので情報は公開し共有します。

中には設定の中の "Enable PSK Reporter Spotting" をあえてOFFにしている方もいるようですが、それも御人柄を反映したものだと感じます。


WSJT-X 最新版にアップデートを2019年02月28日 11時32分10秒


WSJT-Xが2月22日付けで 2.0.1 がリリースされています。

The current General Availability (GA) release is WSJT-X 2.0.1
WSJT-X 2.0.1 is a bug-fix release.  It includes repairs of defects reported up to February 22, 2019.  For a list of corrected bugs see the Release Notes:



Windows版は

Windows:

  • Version 2.0.1: wsjtx-2.0.1-win32.exe.  (runs on Vista, Win 7, Win 8, and Win 10, both 32- and 64-bit versions).

その他のOSバージョンはホームページよりダウンロードしてください。

常に最新版を使いましょう。

JTDX は現在 

Evaluation version FT8v2 JT65A JT9 T10 WSPR-2

が最新です。