トラックバック・ピープル等

e-mail

jp1lrtあっと6m.net

携帯
jp1lrtあっとt.vodafone.ne.jp

解析

Google

RSS

wsjtx_log.adi の復活2019年06月22日 08時55分15秒

友人からヘルプ要請。 JTDX使っていたが、急に全ての局が New DXCC で表示される。

電話で話して確認した内容は
1.wsjtx_log.adi の中身はどうなっているか

→ 空

やっちまったなぁ~  ログを消したから全てがNew DXCCに表示される。

2.wsjtx.log は残っているか。中身は?

→ 交信記録が残っている。

であればそれを元にADIF ファイルを作って wsjtx_log.adi に移せば良い。

wsjtx.log はCSVファイルなので、 CSV to ADIF のコンバートができればオーケー。 検索すると便利なサイトが。

ここで変換ができる。
wsjtx.logの中身を見ると station_callsignの項目とmy_gridsquareとbandの項目はないが、なんとかなりそう。
このサイトを使ってうまく復活できました。WSJT-X JTDX ともログファイルを消す項目があり、誤って消してしまう可能性がありますのでご注意ください。




50MHz FT8運用周波数2019年06月22日 11時04分32秒

50.313MHz   FT8運用の標準周波数

        
50.323MHz  大陸間のDX通信専用周波数  
        国内通信や近隣諸国との交信には用いない

50.303MHz  米国を中心に ALL DX  用として提唱されている。
        標準周波数が混雑した場合に、近隣諸国も含めて全てのDX通信に用いる

50.280MHz  日本国内で提唱されている「日本国内通信用周波数
        標準周波数がDX通信などで混雑してきた場合の代替周波数。
        この周波数についてはSNSのFacebookでJG1APX 飯泉さんが提案
        されています。