トラックバック・ピープル等

e-mail

jp1lrtあっと6m.net

携帯
jp1lrtあっとt.vodafone.ne.jp

解析

Google

RSS

HV0A 20m2020年06月18日 09時44分33秒

HV0Aが20m FT8 14.090MHzにいると聞き、合わせてみるとよく見えました。これは呼ぶしか無いと思いましたが・・・

あれ? 情報ではF/Hだけど15/45,ODD,2ndに出ている。 ということはこれはF/Hではない。普通にノーマルモードで呼ば良いと言うことです。

しかしHV0Aと同じピリオドで多くの方がコールをしています。一体彼らは何を見てコールしいたのでしようか? ご本尊が見えないばかりか、HV0Aをコールする局が大量に見える。その時点ですぐにこれはおかしいと気がつくべきでした。

F/Hモードとはなにか、を再度確認されたほうが良さそうです。その方々は。

15/45に出ていたらF/Hではありません。分割していたのならばそれはMSHVです。普通に呼べばよいのです。

クラスターなどの情報を見て、実際はどうなのかも確認せずWSJT-XをHoundにせっていしてコールしたのでしょう。見事に HV0A と同じピリオドでコールを開始。絶対にQSOできませんし、他局に迷惑を与えるし、見えてないのにコールし続けている事がばれて恥ずかしいです。デジタルは記録に残ります。容易に。

コールバックは3回ありましたがRR73にたどり着けずやり直し。粘ったところもう一度コールバックがあり4回目にしてRR73を貰えました。 DF2950という高いところで呼んでいました。低いところはきっとQRMMMMだったと思います。 V-DPですから八木系の方にはとても敵いません。端っこで細々とコールするだけです。
最大8分割しているのがわかりましたが、分割しすぎると信号が落ちてデコードしづらくなります。日が経ってある程度こなれればそんなに分割しなくても良くなり、見えやすくなるかもしれませんね。

全バンド通じて初めてでした。ぜひ6mでやりたいものです。