トラックバック・ピープル等

e-mail

jp1lrtあっと6m.net

携帯
jp1lrtあっとt.vodafone.ne.jp

解析

Google

RSS

SU1SK のQSLについて2020年11月04日 17時36分02秒




JA1BK 溝口さんから連絡をいただきまして、記事を書かせていただいております。

SU1SKの2020年のJAとのQSOについて、JA1BK 溝口さんがQSLマネージャーを引き受けてくださる事になりました。COVID-19のせいでJA向けの郵便が全て SU1SK 本人のもとに返ってきてしまったそうです。

以下溝口さんからのメールを転記いたします。

--------------------------

各位:
今年のESでSU1SKが6mで開き約70局のJAが出来ています、しかしながら
COVID-19のためにQSLが入手出来ません。
エジプトと日本の間で航空便がOKになったので早速SU1SKはSASEの返事を
郵便局に出しましたがつい最近全部戻されたとのことです。

コロナで世界中が不安になっているとき、なにか解決の方法はないかと
SU1SKにメールで問い合わせたら快く日本でのQSLの発行を許可して
くれました。ログもすでに届いています、あとはカード印刷が出来れば
すぐにでもQSLを発行出来ます。
JA1HGYがQSLのデザインをやっています、でき次第私のところで印刷します。

附いては、お願いがあります、早くQSLが必要な方は私のところにSASE
で請求してください、その際SU1SKに後日送るドネーションを入れてください。
ビール券などはだめですよ、笑い。 
73
Kan JA1BK 

---------------------------

SU1SKの QRZ.com ページ には以下のような記載がされています。

JA1BK Mr. Kan my QSL Manager only for all Japan QSOs in 2020 year

it's temporary action due mail service in Covid 19 thanks for Mr.Kan for his efforts


この文章だけ読めば 2020年のJAとのQSOで、バンドは指定されていません。溝口さんに確認したところ、当初は6m分と考えていらしたそうですが、SU1SKのページにこのように記載されているのでHFも含んでOKとのことでした。

そして最も重要なことですが、SASEでの請求は早く終わりにしたいそうで11月半ばまで(11月15日)とのことです。 

早くQSLが必要な方で溝口さんにSASEを出す方はお急ぎください。


溝口さんから追加情報です。 ログは 2020年9月17日 1808Zまでがお手元にあるそうです。 2020年でもそれ以降は無理とのことでした。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
管理者のコールサインは? 小文字で。My callsign? Small leter only.

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://jp1lrt.asablo.jp/blog/2020/11/04/9313179/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。