《PLC問題》 いよいよ訴訟は高裁へ2014年02月03日 08時31分33秒

既にご存じの方も多いとは思いますが、PLCの屋外使用は既に改正案が通ってしまい、PLCに関しては行政訴訟が最後の砦になっています。

平成二十五年九月九日総務省令第八十六号 の未施行内容

3月9日に施行され、屋外でのPLC使用が認可されます。パブコメであれだけ反対案が出されたのに施行されてしまうのです。国民を愚弄しているとしか言いようがありません。

PLC訴訟団では5年に及ぶ抵抗を続けてまいりました。結果として電波監理審議会ではかなり深い議論がされましたが、我々の意見は退けられてしまいました。
議事録があるのでお読みください。すんなり通ったわけではない事が分かります。

電波監理審議会(第990回)議事録
http://www.soumu.go.jp/main_content/000218586.pdf

電波監理審議会(第991回)議事録
http://www.soumu.go.jp/main_content/000225655.pdf

PLC訴訟団としてはこれを不服とし、高裁に控訴しました。いよいよ公判が開始されます。

平成26年2月26日午後2時~
場所: 東京高裁717号法廷
http://www.courts.go.jp/tokyo-h/about/syozai/tokyomain/

当日は弁護人プレゼン、原告陳述、証人などを予定しています。 訴訟団に入っていなくても傍聴ができます。ぜひお時間のある方は傍聴していただきたいと思います。法廷が一杯になるくらい、我々が関心を持ち怒っている事を示そうではありませんか。
皆さんよろしくお願いいたします。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
管理者のコールサインは? 小文字で。My callsign? Small leter only.

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://jp1lrt.asablo.jp/blog/2014/02/03/7210846/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。