オール埼玉コンテスト 参加2022年01月10日 18時35分48秒


かる~くマルチバンドで参加。

自分からはCQ出さず、ずっとCWで呼び周り。

最初は160m。しかし悲しいかな・・・ 誰にも届かない。皆スルーされました。
仕方なく80mへ。その後はBandを上へ上へと移動して、430 CWの後はランダム。


13時過ぎまでそんな感じでやっていたのですが、なんかCQ出してみたくなってCWでCQ出したところ結構呼ばれました。

へ~~~と思って最後30分はPhoneに出ました。 430FMです。 結論から言えばもっと早くPhoneに出ればよかったと。

QSOしていただいた皆さんありがとうございました。 またよろしくお願いいたします。






暫定結果を見たくない方は決してクリックをしないでください。
























 CALL : JP1LRT
 CONTEST : 2022 オール埼玉コンテスト

  Band   QSOs   Pts  Multi
 3.5MHz    16    32   14
 7MHz      32    64   24
 14MHz      1     2    1
 21MHz      7    14    7
 28MHz      8    16    7
 50MHz     25    47   18
 144MHz    26    52   21
 430MHz    38    54   28
--------------------------
 Total    153   281  120

Score : 281x120=33,720点












ノイズフィルター2022年01月09日 16時10分39秒

車には 144/430MHz FMトランシーバーを搭載しています。 また車の灯火類は全てLEDに変えてあります。前照灯は全くノイズを出さないのですが、スモールランプ、ウインカーが盛大にノイズを出します。 以前はストップランプもノイズを出していました。 これまでにとった対策 1. 前後のウインカーにパスコンを入れる。   サイドマーカーは未対策。 2.後ろのブレーキ(ストップ)ランプにパスコンを入れる。  3.後ろのスモールランプにパスコンを入れる。 4.後ろのウインカーにパスコンを入れる。 ここまででやった結果ですがほぼ変化なし。 昨日実施した対策。無線機の電源ラインにノイズフィルターを入れる。RSEN-2030 TDKラムダ 汎用単相 ノイズフィルタ。 https://product.tdk.com/ja/search/emc/emc/power-line/info?part_no=RSEN-2030
https://product.tdk.com/system/files/dam/doc/product/emc/emc/power-line/catalog/rsen_j.pdf 減衰量保証帯域(MHz)はHF帯ですが、他に良いものがなかったので。 これを入れたらばストップランプのノイズは大幅に削減されました。でもまだウインカーとスモールが入ります。 前のスモールとサイドマーカーにもパスコン入れないとだめですかねぇ・・・


JTDXメーリングリスト 閉鎖2022年01月09日 10時46分35秒


JTDX Userのメーリングリスト https://jtdx.groups.io  が閉鎖されました。
昨日Davidさん MM0HVUからメーリングリストのフルマネージメントをできないか、と問い合わせが来ましたが、私はまだ現役で仕事をしているためそれは不可能だと伝えました。他にも引き受けてがいなかったのでしょう。いろいろな質問が飛び交い、Davidさんはお疲れになってしまったのかもしれません。Davidさん MM0HVU, Igorさん UA3DJY , Perterさん VK6KXW, Nikos さん SV1IYF , Tomさん SP2L , そして私で管理していましたが、昨日メールが来てその後すぐクローズとなりました。Davidさんは他に場所を移してやるかもしれないとおっしゃっています。
また情報が入りましたらお知らせいたします。

加入してていた皆さん、突然のクローズで驚かれたとは思いますがご了承ください。

こういう事はやめましょうよ2022年01月04日 14時00分03秒


ガラガラの70cm FT8でこれはないですよねぇ・・・・・

CQ出していたら反対側のピリオドでCQ出し始めて。 それは別に良いのです。 私とQSOする気がないからCQ出すのですから。 しかし反対側の至近で出すってのはガラガラのバンドではいかがなもんなんなんでしょうね?


しかもトナラー超えて幅寄せしてきて被せるって何考えてんでしょう? まったくもって意味不明です。 QRHにしたってこちらが出ていることは分かるはず。




全ての方がスプリットでコールするのでしたらば別に構いませんが、実情はそうではありません。 それを考えればCQを出している局の反対側に出てDFを重ねる運用というのはどうなんでしょうね? しかもガラガラのバンドでですよ。他に運用局はいませんでした。その中であえてそばに出てきてかぶせてくる。理解不能です。

混雑しているバンドならば致し方ない側面もありますけど。



駐車場でも電車の車内でも、そしてFT8でも、隣ングしてくるトナラーは嫌いです。

他も空いてんのになんで側に寄る? 

まあ、一番ビックリして気持ち悪いのは電車の座席ですかね。 速攻移動しますけど。


hamlib エラー2022年01月04日 08時48分32秒

1月1日にリリースされた JTDX2.2.158 ですが、YAESU FTDX3000 ではCAT制御に hamlib error が出てしまっています。 開発チームは状態を把握していて対策を色々検討しています。

そして本日リリースされました WSJT-X 2.5.4 でも同様のエラーが発生しています。

JTDX、WSJT-XともにCATにはhamlibを使用しており、その仕様変更にもろに影響を受ける形となっています。

FTDX3000のオーナーの方はしばらくは前バージョンを使うしかないだろうと思います。


JTDX 2.2.158 リリース2022年01月01日 21時16分55秒

JTDX 2.2.158 Windows用、Mac OS用がリリースされました。

その他のOS用も順次リリースされます。



さあ 始まる。 太陽光発電システムとの戦い。2021年12月27日 01時19分37秒

近隣100m 圏内の新築、建て替え物件に「太陽光発電システム」が設置することが判明しました。

私は先方に問い合わせをしましたが、正規なルートではない方法で設置をすると聞きました。

私は泣き寝入りは絶対にしません。  設置するな、ではなくてちゃんと対処してくださいなのです。

それができないメーカー、設置業者、はたまたハウスメーカーはなんなの? と思います。

楽しみです。 もちろん不安もありますけどね。



JARLは内部で何も調整していないです2021年12月20日 18時28分56秒


40m band FT8国内通信用周波数に関してのJARLからの


ですが、JARLコンテスト周波数内への移動ことであるにも関わらず、JARLコンテスト委員会には何の情報も提供されていなかったことが判明しています。 50MHzのJARLコンテスト周波数が変更されたのは 「デジタル通信にQRMとなるから」 というのが理由だったはず。 で、7MHz のJARLコンテスト周波数に「デジタル通信の周波数が移ってくる」 っておかしいと思うのですが。 JARLは内部で何も調整していないです。 何かお感じになられた方、ぜひJARL、そしてコンテスト委員までご意見をお送りください。JARL事務局並びにコンテスト委員のメールアドレスはこのページに記載がありました。私も既にJARLへは何度もメールしております。 https://www.jarl.org/Japanese/4_jarl/4-1_Soshiki/Jimukyoku.htm コンテスト委員長からも先程意見をコンテスト委員あてに送ってほしいとご連絡いただきました。

やはり冬の伝搬もあった2021年12月17日 18時30分04秒

夏のDXシーズン、EU/WとVK/ZLのオープンが時々ありました。
季節が逆転して北半球の冬至近く。
やはり同じような伝搬がありました。

同様にJAからみてもアフリカ南部とのオープンの可能性があるわけです。しかしアクティビティーの点から言えばとても残念ですけどほとんどありません。 ZSの大きな設備を持っている方々にはメールを出しているんですけども。


今日はSSNも上がっているのでF2+Esのあわせ技かもしれません。正解はわかりませんが。