トラックバック・ピープル等

e-mail

jp1lrtあっと6m.net

携帯
jp1lrtあっとt.vodafone.ne.jp

解析

Google

RSS

WSJT-X のバージョンについて2018年01月11日 17時51分07秒

PSKR を見ていると、未だに古いバージョンの WSJT-Xをお使いの方が結構いらっしゃいます。

Using: WSJT-X v1.8.0-rc1 r7847
Using: WSJT-X v1.8.0-rc2 r8069
Using: WSJT-X v1.8.0-rc2 r8084
Using: WSJT-X v1.8.0-rc3 r8175

という感じで情報が出てきますが、正式版の最新版のバージョンは v1.8.0 r8193 
のはずです。正式版がリリースされているのに古いrc版を使う必要性は全くありません。

WSJT-Xのリリース・ノートにも

"We recommend that all users should upgrade to WSJT-X Version 1.8.0."

https://physics.princeton.edu/…/k1jt/Release_Notes_1.8.0.txt

とあり、最新版へのアップグレードを推奨しています。

もしご自身がお使いの WSJT-X が古いバージョンでしたらば最新版を


からダウンロードしましょう。

一部の古いバージョンのWSJT-Xの場合、"RR73"の意味を理解できず、ずっとレポートを送り続けて。無限ループに入ってしまいます。


また JTDX のゼネラル・リリース版のバージョンは 18.0.0.133.
エバレーション版の最新版は 18.1.0.65 です。エヴァレーション版は日々進化中です。
共に https://www.jtdx.tech からダウンロードできます。

MSHVを使っている方は少ないかもしれませんが、最新版は 1.63 で
からダウンロード可能です。

FT8は出られませんが、JT65-HF-HB9HQX-Editionの日本語バージョンは
からダウンロードできます。

何れにしても 「最新版」 のソフトウェアを使うようにしましょう。

Let's upgrade your WSJT-X2018年01月11日 10時52分51秒

To all FT8 lovers

I found with PSKR that some people still using old version software.

For example 
Using: WSJT-X v1.8.0-rc1 r7847
Using: WSJT-X v1.8.0-rc2 r8069
Using: WSJT-X v1.8.0-rc2 r8084
Using: WSJT-X v1.8.0-rc3 r8175

But the current latest version is WSJT-X v1.8.0 r8193 I guess.

On the Release_Notes_1.8.0.txt , it says 


"We recommend that all users should upgrade to WSJT-X Version 1.8.0."
https://physics.princeton.edu/…/k1jt/Release_Notes_1.8.0.txt


So if you are using old rc version, please upgrade.
You can download from
https://physics.princeton.edu/pulsar/k1jt/wsjtx.html

Some old version of WSJT-X can not recognize "RR73", and rush into an infinite loop. 

And also JTDX General release version is 18.0.0.133.
Evaluation version is JTDX 18.1.0.65
Both of them you can download from
https://www.jtdx.tech/

New MSHV version is 1.63.
You can down load from
http://lz2hv.org/mshv

Thank you for reading my poor English.

FB DX!

JP1LRT Yoshiharu Tsukuura



方向探査2018年01月09日 09時36分19秒

東京都近郊で430MHzの指向性のあるアンテナをお使いの方、431.16MHzの無変調の電波の到来方向を調べていただけませんでしょうか? 以前よりずっと出ている感じです。パケットClusterのノードのTNCの暴走かもしれません。

この話題が Facebook で出ていまして、私のところからは 150度方向 が最も強いです。


追記  ご協力いただいた方のデータにより、おそらく三軒茶屋周辺だろうという感じです。 ご協力ありがとうございました。

QRZ.com 登録のおすすめ2018年01月07日 14時32分25秒


皆さんご存知方思います。 DXをやってらっしゃる方はほぼ登録してらっしゃいますね。またDigital モードをお楽しみの方も DXとのQSOをされるのでご登録だと思います。

まだご登録でらっしゃらない方、是非この機会に登録してみてはいかがでしょうか?


このページから入ることができます。


コールサインを入れて進むと、e-mail addressを入れて進めと出て、入れて進むと、質問が出てきます。毎回一緒ではありませんが足し算の答えを入力しろみたいな感じです。
そこから進むと 「Register」 というクリックするボタンがあるのでそれをクリックします。



そうするとe-mail 「QRZ Account Verification」 が届くので、メール内のURLをクリックします。 メールはこんな感じで届きます。

QRZ Account Verification

Dear J*****,

Please use the link below to verify your QRZ account:

http://www.qrz.com/email/d7fd3647ee963c901e



クリツクすると


後はパスワードを2回入れて Submit をクリックすればOK。

その後は自分のデータを編集します。
自分のアンテナやシャックの写真を入れる自己紹介を書きましょう。

多くの場合 QRZ.com で検索する理由は、相手のQSL情報が知りたいからではないでしょうか?

自分のデータを編集する際にはぜひQSLの情報を書きましょう。



多摩川コンテスト 結果発表2018年01月03日 00時51分20秒

昨年11月に行われた多摩川コンテストの結果がメールできていました。
WEBでも確認できます。




流域外電信電話部門で一等賞をいただきました。 QSOしていただいた皆さん、ありがとうございました。

時間配分だけ決めて淡々とこなした結果だと嬉しく思っています。


またよろしくお願い致します。ありがとうございました。

ローバンド拡大促進協会 の紹介2017年12月26日 12時10分17秒

日本のローバンドは細かく分断されているのは皆さんご存知かと思います。

日本のバンドプラン 

その分断されたバンドを改善しようという運動があります。


です。

署名活動も行っていますので、ご賛同の方は是非ご署名ください。

第 33 回1エリアAMコンテスト 参加しました2017年12月23日 15時28分32秒

昨年に引き続き参加しました。 休みをリクエストしていたのにすっかり忘れていました。

気がついたのは 09:45 です。 15分で準備をしてバンドを聞いてみると・・・ 既にいっぱい。 50.630MHz を確保できたのでそこでRUNから始めました。


システムは昨年と一緒です。


今年も一生懸命頑張りましたが・・・・・

結果はこんな感じでした。


 CALL : JP1LRT
 CONTEST : 2017 1エリアAM

  Band   QSOs   Pts  Multi
 50MHz    170   338  105
--------------------------
 Total    170   338  105

Score : 338x105=35,490点


昨年との比較グラフは

惜しいです。 しかしずっと同じ感じですね。(^_^;)


QSOしていただいた皆さんありがとうございました。またせっかく呼んでいただいたのにQSOに至らなかった方、ごめんなさい。また懲りずにお呼びいただけると幸いです。

今年最後のコンテストでした。皆さん、また来年も各コンテストでお会いしましょう。ありがとうございました。

良いお年を!!!

つぶやき2017年12月22日 11時18分11秒


以前Facebookでアンケートを採らせていただいたのですが、自分の受信シークエンスに「非常に強い信号の局がいたらどうしますか?」という問いに対して、多くの方が 「非常に強い信号の局と同じシークエンスに出て、受信は静かな環境を選ぶ」 と回答されたと記憶しています。


しかしここ最近日本の方だけでなく、海外の方も信号の強い局の反対側シークエンスでCQを出すのをよく見かけます。私のところにガツンと入っているので、きっと私の信号も同様に強く入っていると推測しています。そんな局が受信シークエンスにいた場合、自局の受信環境は全く影響を受けないのでしょうか? 私はRFゲインを絞る、フィルターの外に追いやる等の操作もしていますが、それでも影響を受ける場合があると思います。そもそもそのような操作なしに運用できたほうが楽ですよね。


受信環境は「静かな方が良い」のは言わずもがなでしょう。今年の夏の6m DXが当初そうだったのですが、強い局に潰されないよう自然と送信シークエンスが揃うようになりました。


しかしHFの、特にFT8の状況を見ていると、全くお構いなしに突然反対側シークエンスでCQを出すのを見かけます。私の電波はその方の受信環境に悪影響を与えていないのか心配になります。しかもすぐ側のDFにお出になることもあり・・・


何も考えていないのか、考えられないのか意図は不明ですが、私は比較的短時間で退散します。(^_^;) 見ていると明らかに潰し合っているような場面にも遭遇します。


効率悪いのになぁ・・・ と余計な心配をしてしまいます。(^_^;)


CQを出すときのシークエンスを統一しようという提案ではありません。ご自身がCQを出す時に、バンド内で明らかに強い局が運用していた場合には反対側シークエンスでCQ出さないほうが効率もいいんじゃないのでしょうか? というつぶやきです。


まだちょっと早いけど2017年の集計2017年12月19日 13時36分39秒

今年2017年は自宅からどのくらいQSOしたのだろうか?とふと思い、Turbo Hamlogの機能で表示させてみました。

今日までの2017年分は



想像はしていましたが、やはり6mより40mの方が多い・・・ その理由はFT8かなと思って出してみると



そのままですね・・・・ (^_^;)

今年の後半はFT8で遊びまくりです。主に40m bandで。やはりJT65に比較して早くQSOが進むのが魅力ですね。FT8のQSOは全て今年になってからです。当たり前ですが。

ログ全体では


これは自宅からとごく近所の移動運用(杉並区内)分です。 
もっと6m bandに力を入れないとそのうち総QSO数では40m bandが上になってしまうかも・・・ (^_^;)




OJ9X 40m FT82017年12月18日 16時03分14秒

サンタクロースが 40m FT8 にやってきた。

今日は40mのConditionが昼から良く、13時前にはKL7ともできていました。冬至が近いためConditionが良くなっています。
そこでずっと40m FT8で遊んでいたところ、OJ9Xを呼ぶJAが見えたため、急遽モニターしたところ強力に入っていました。

呼ぶこと5分でコールバックがありました。 平日の昼間でラッキーでした。





この記事を書いている今も強く入っています。 軽快にパイルを捌いています。


071300  -9  0.3 1897 ~ CQ OJ9X KP52       Finland