トラックバック・ピープル等

e-mail

jp1lrtあっと6m.net

携帯
jp1lrtあっとt.vodafone.ne.jp

解析

Google

RSS

2013 6m & Down コンテスト レビュー2013年07月07日 21時34分43秒

今年もこの季節がやってきました。 梅雨明け宣言も出て、暑い暑い夏です。

2011年度6m and Downコンテスト、参加された皆さんお疲れ様でした。私は今年も例年通り X50部門 に参加しました。昨年はマレーシア出張でコンテストには参加できず、2年ぶりの6Dでした。今年の目標は 650 x 50 と高めに設定しました。

金曜日から休みでゆっくりして体調を整え、当日ものんびり過ごしました。お空の方はEsが大変良い状態で、コンテスト開始 30分前 まで8が開けている状態でした。

コンテスト開始時に開いていると、作戦変更をしなくてはならずどうしようかと思っていましたが、沈んでくれたのでほっとしました。コンテスト開始直後の3時間は、関東では局数を伸ばす絶好のチャンスなのです。その時に8が開いているとマルチ拾いをしなくてはならず・・・・ 6方面に比べると若干距離の近い8は開く頻度を考えるともし開いたときは大切に扱わなくてはなりません。スタートダッシュに支障があるので、開いていない方が良いのです。もっとも6 7 8の皆さんは逆に開いているとスタートダッシュができますから事情が全く異なります。

スタートはSSBでRUNです。 50.327MHz というまずまずの周波数を確保しまして、アンテナは北東に向けます。開始30分以上前にシャックに入ったのですが、既に多くの方が出ていました。結果としてQRMを若干受ける周波数になってしまいました。

開始前に何回も飲み会でご一緒したJM1EKMさんが声をかけてくださいまして、そのままコンテストに突入しました。開始3時間で200局の目標です。

最初の1時間は100QSOを超える事ができましたが、2時間目がぼろぼろ・・・ しかし3時間では目標を超える事ができました。日が変わる前に FAI で6のマルチを全て押さえたかったのですが、それは叶いませんでした。SSBでRUNしましたが、この日のコンディションを考えると、CWでRUNしてマルチを稼ぐのも良かったかもしれません。いつも通りの戦術に少しはバリエーションを入れる事が必要かもしれないです。

開始して30ぐらいしてから沖縄が入感し始めました。2011年は日が変わってからだったので猛烈に追いましたが、今年は沖縄ならばすぐできそうな気もしたので追っかける事はせずにいました。かなり広範囲に開いていたようで「荒稼ぎ」をしてた感じです。これ日が変わった後も開きっぱなしで、朝を迎え昼間で続くと・・・ 本州の誰もたどり着かないスコアを出されてしまいます。

仮眠は3時から5時まで。これもいつも通りです。日が変わってからずっとCWです。夜間に大きな声を出したくないからなんですけどね。仮眠までのマルチ数は35。一昨年とほぼ同じペースです。交信局数は316とこれまたほぼ一緒。まあ安心して仮眠ができました。

さて、細かい話はこの際省くとして、爆発的なEsやFBなScはありませんでした。Esもとても不安定な物でした。期待していた方はがっかりされたと思います。関東では9時過ぎから8の一部が入りましたが限定的でした。 南関東や西日本では 7 8 とのオープンがありましたが、当地杉並区では7のEsでのオープンはありませんでした。 顕著なScもありませんでした。

14時を過ぎてから6へのオープンがありましたが、ガツンという開け方ではなく、ふわふわふわふわした感じでしたので、大きなアンテナでない方はつらかったと思います。

前日のコンディションと開始直前までが良すぎました。前日のような大規模なScが出ればかなり面白かったのですが。

さて暫定結果です。 いつも通りX50です。 


<結果>

交信局数  得点  マルチ
   673       673      47   =  31631



<時間ごとの交信局数> (括弧内は電信の内数)
 
 [21]  107    
 [22]   59      
 [23]   40(2)    
 [00]   56(56)    
 [01]   34(34)    
 [02]   17(17)   
 [03]    3(3)     
 [04]    0        
 [05]   32(32)   
 [06]   28(28)    
 [07]   39(24)   
 [08]   64(4)     
 [09]   50(1)    
 [10]   31(21)   
 [11]   33(14)   
 [12]   25(20)  
 [13]   30(17)   
 [14]   25(18)    

Total  673(291)  


<時間ごとの累積交信局数> (括弧内は電信の内数)

 
 [21]  107      
 [22]  166       
 [23]  206(2)    
 [00]  262(58)   
 [01]  296(92)  
 [02]  313(109) 
 [03]  316(112) 
 [04]  316(112)  
 [05]  348(144)  
 [06]  376(172)  
 [07]  415(196) 
 [08]  479(200)  
 [09]  529(201)  
 [10]  560(222)  
 [11]  593(236) 
 [12]  618(256)  
 [13]  648(273)  
 [14]  673(291)  


<マルチプライヤーの獲得状況> (括弧内は電信の内数)

 [21]   10      
 [22]    6       
 [23]    6(1)     
 [00]    7(7)     
 [01]    4(4)     
 [02]    2(2)     
 [03]    -         
 [04]    -         
 [05]    1(1)     
 [06]    1(1)      
 [07]    -         
 [08]    3(1)      
 [09]    1        
 [10]    -         
 [11]    3(3)      
 [12]    -         
 [13]    1(1)      
 [14]    2(2)     

Total   47(23)    


<時間ごとの取得マルチプライヤー>

[50 MHz]
 [21] 10 13 17 11 12 15 18 14 16 05
 [22] 40 33 35 41 20 28
 [23] 19 09 21 47 44 24
 [00] 27 43 42 08 38 39 22
 [01] 31 26 06 30
 [02] 29 37
 [05] 03
 [06] 25
 [08] 07 23 04
 [09] 110
 [11] 34 108 101
 [13] 104
 [14] 46 45

WAJAまではまたもや 香川 島根 青森 を残しました。 一昨年とこれまた同じです。
目標はQSOではクリアーできましたが、マルチ数はクリアーならずでした。orz

毎回CW率は30%台なのですが、今回は 43.2% とかなり高めです。理由は単に楽だったからCWで運用していたという事なのですが・・・ (^_^;

2012年は欠席しましたので昨年との比較はできませんが、JARLのページから引用させて頂くと、昨年の関東トップ3は

関東
(1)JS1XQX/1733×4935,917
(3)JM1SZY667×4832,016

JL1EEI/1508×4422,352
でした。

全国2位は
九州
(2)JA6GCE590×5532,450

全国4位は
関西

JK3HLP/3613×5231,876

でしたので、昨年ベースだと5位くらいですね。 昨年はコンディション爆発と聞いていますので、それほど開かなかった今年とは違うと思いますが、傾向としてはどうなんでしょうね。大票田のある関東に少し利があるか・・・
2011年は沖縄勢に持って行かれましたし・・・

一昨年の自分のスコアとの比較です。


一昨年のスコアは 627 x 46 = 28,842 でしたのでそれは上回る事ができました。


18時間のコンテストなので事前に仮眠をしておけば完徹もできなくはないと思いますが、3-4時台のスコアはあまり期待できないですから寝てしまっても差し支え無いように思います。

今回もぎりぎりのQSOがけっこうありました。粘っておつきあいいただいた皆さんありがとうございました。一文字だけ取れないというQSOが何件かありました。フォネティックこーどを別の言い方で言ってくださいとかお願いしてやっととれたり、それでも取れなかったり・・・  無線機ではなくて私自信の「耳」の問題かもしれないですね・・・(^_^;
CW でも一文字だけ取れないので PSE AGN と打つ事が何回もありましたが、一回しか打ってくれないので全然取れない・・・という事もありました。SSB CWに関わらずコールサインを聞き返されたときは是非何回も送信して欲しいです。QSBもあるときは是非繰り返して欲しいです。

今回もノイズレベルの高い中での運用でした取りきれない方も沢山いらっしゃいました。申し訳ございませんでした。また懲りずにコールお願いいたします。

現在サブシステムは 2 ele HB9CV と 5/8GP です。最近 HB9CVの整備をさぼっていますので、近々見てみたいと思います。 SWRも高くないのですが、カラスのおかげでエレメントが傾いています・・・

今回はヘッドセットを使わず、ハンドマイクで乗り切りました。乗り切ったと言うよりコンテスト開始時に忘れていたためです(^_^;  でもそんなに疲れることなく運用できました。実は普段使っているヘッドホンの方が音も良いのです。18時間ならばヘッドセットなしでもいけるかなという感想です。

また今回のコンテストのローライトですが、開始してちょっとたってからどなたかに 「広がっているぞ」 と言われました。 そんな事はないだろうとローカルの FTDX5000の方にモニターして頂きましたが、全く問題なかったとのこと。それほど強くもなかった方から言われたのにはびっくりしましたが、なんだったのか・・・ (^_^;

最後になりましたが、QSOしていてただいた皆さん、ありがとうございました。またせっかく呼んでいただいたのにQSOに至らなかった皆さん、申し訳ありませんでした。 次回のコンテストも頑張りますのでよろしくお願いいたします。 QSLカードはほぼ全てJARLに発送しますが、ご負担な様でしたら折り返しの発行はけっこうでございます。コンテストは本当に楽しいですね。

また次のコンテストでお会いしましょう。

コメント

_ JR4FLW ― 2013年07月08日 20時50分19秒

今回は残念でした。
見つけたのは終了5分前であまり強くなかったので、当然だめ。
(それまでは全く見つからなかったのでてっきり不参加だと思っていました)
SNは4局出来ました。1局は多分山移動で強く、頻繁にCQを出されていたので、QSO済だと思っていました。
次回は是非よろしくお願いします。

_ JM1EKM ― 2013年07月08日 21時34分53秒

本番前後も併せてお世話になりました。m(_ _)m
今年は出番がありませんでした。
局数だけは少し伸びましたが・・・。
回せない2ele D-Loopでは限界です。(T_T)

_ JF3BDN ― 2013年07月09日 00時25分02秒

毎度QSOありがとうございます。3では開始後も30分程は強力なEスポが残っており、少々「段取り」が悪かったですね。FDも固定からですが参加しますので、宜しくお願いします。

_ JP1LRT ― 2013年07月09日 15時53分52秒

JR4FLWさん、こちらも一回見つけたのですが QRMM のもとではCBがわからないと思ってコールできませんでした・・・・ 残念。 32県は探したのですがわかりませんでした。

JM1EKMさん、まだまだ伸びしろがあるっていいことですよ~(^^♪

JF3BDNさん、コールが頭にパーシャルチェックできるように入っていますのでたやすくコピー出来ます。(^^♪ また次のコンテストでもよろしくおねがいします。

_ JS1PWV/3 ― 2013年07月09日 22時17分23秒

QSOありがとうございました。
うーん。負けました。既に3位以下が確定です。
547QSO 56マルチ(速報値)
参りました。
局数で大差つけられたのが敗因です。

_ JN1BBO ― 2013年07月09日 23時32分55秒

ビームの向きが違ってもS9で来ていました。さすがです。
QRP+弱小アンテナとしては爆発的なオープンが良いんですが、
色々なドラマ(?)があるから、コンテストは楽しいですね。

_ jp6nwr ― 2013年07月10日 08時18分34秒

QSOありがとう御座いました。
終始、6エリアに強くなったり弱くなったりで信号は届いておりました。もの凄い、数のQSO数ですね。優勝かな‥(^。^)

_ JJ2DWL ― 2013年07月10日 20時27分28秒

おくればせながら、QSO有り難うございました。
いつもいつものスタートダッシュには感服いたします。
今年の伊豆は悪天候で急遽CA部門に切り替えたので、LRTさんのスタートダッシュをワッチしながら、1.2Gからスタートしてました。
またHFの移動も含め聞こえましたら宜しくお願いします~。

_ JH7UJI ― 2013年07月10日 22時37分11秒

QSOありがおつかれさまでした。
某ローカルのmlでLRTさんのQSO数、マルチ数ともスゴイねと話題になっていました。
アッパレです。

_ JP1LRT ― 2013年07月11日 08時39分20秒

JS1PWV/3さん、すごいですねぇ・・・ マルチ数。やはり西日本は8が沢山できたようですね。3位以下ですか~ 私も他の方の情報知りたいです。

JN1BBOさん、爆発的なオープンは最後にあってもいいですよね。色々ひっくり返りそうで(^_^;)

jp6nwrさん、いろいろな電波伝搬があってこの時期の6mは面白いですね。(^^♪

JJ2DWLさん、関東は最初のスタートダッシュで勝敗が決まるといっても過言ではありません。なので気合が入ります。(^^)

JH7UJIさん、某MLですか~ 何系なんでしょうか? 皆さんによろしくお伝え下さい。 (^^♪

_ JI6DUE/3 ― 2013年07月12日 13時17分00秒

コンテストお疲れ様でした。
すごいQSO数ですね。こちらは、移動地が、うまく確保できず失敗しました。次回はFDでしょうか。またよろしくお願いします。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
管理者のコールサインは? 小文字で。My callsign? Small leter only.

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://jp1lrt.asablo.jp/blog/2013/07/07/6892910/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。