トラックバック・ピープル等

e-mail

jp1lrtあっと6m.net

携帯
jp1lrtあっとt.vodafone.ne.jp

解析

Google

RSS

T88IK2013年10月11日 16時23分16秒

休みの今日、昼からVKがとても強く入っていました。数局QSOして昼食に出かけ、帰宅後50.110MHzを聞きながらウトウトしていると・・・・

SSBでT88IKが入って来ました。OPはJF1LUT氏です。しばらく聞いていてもQSYの気配がなかったので、QSOしその際にQSYを進言しようと思ってスタンバイしていると、HL局とのQSOの後 「QSY 130」とおっしゃったので、「おー、さすが」と思いすかさず 130にQSYしてQSOしました。

その後軽快にパイルをさばいていらっしゃいます。信号も自分がQSOしたときより格段に強くなりました。 まさに今です。 ハイ(^-^)

自分がQSOしたときは53でしたが、今は+20dBです。

コメント

_ T88IK 石原 ― 2013年10月17日 10時42分35秒

コールいただきありがとうございました。
このブログの読者です。

50.110の件。
今まで50.110は敷居が高くて使用してませんでした。
当日も50.130でしばらくCQ出したのですが反応なく、しかし
なんとなく開けているような予感がしたので勇気(笑)をだし
て50.110でCQを出して見ました。
はじめてのことでQSYするタイミングがいまいちわかりませ
んでした。
今後のためにお教えください。何局あるいは何分くらいで
QSYするのが良いのでしょうか?

6mは突然開けるのであせってしまいます。
LRTさんに呼んでいただいた時もブログを読んでいること
をお伝えしたかったのですが、頭が真っ白になってまして。

今後もいろいろなお話楽しみにしております。

_ JP1LRT ― 2013年10月17日 11時17分21秒

T88IK 石原さん、QSO並びにコメントありがとうございました。
私も110は敷居が高くてCQは出せません・・・(^_^;
数局交信したらすぐにQSYしても良いかと思います。数局の加減は人それぞれですが、1局の人もいるし10局の人もいるしで・・・
関東は局が多いですから聞いている人も多いはずですね。なのですぐQSYしても大丈夫かもしれません。VKの局はコールすると交信開始時点ですぐにQSYしますね。

私が呼んだときは弱かったのですが、その後ガンガンになりました。(^^)

_ T88IK 石原 ― 2013年10月17日 15時11分12秒

JP1LRTさん、早速回答いただきありがとうございます。
もうひとつ気になることがあります。
今回はウィークデイだったので何とかなりましたが、休日だ
とすごいパイルになることが予想されます。
HFではスプリットで運用したりしますが、6mではスプリット運
用はあまり見かけませんが、NGなのでしょうか?
質問ばかりで恐縮です。

_ JP1LRT ― 2013年10月17日 18時07分40秒

T88IK 石原さん、6mでも当然ドパイルになるとSPLITになります。
でもUP 1 は避けましょう。 呼んでいる人の影響でコールバックが分からない人が沢山出てきます。 130とか140とかそれよりももっと上でも同じように呼ばれると思いますので、あえてDX帯は外して 150より上で UP 5 とかやればスムースに捌けると思います。VKあたりもSSBでは150より上によく出ています。VKはSPLITになるほどパイルにはなりませんが。(^^)

_ T88IK 石原 ― 2013年10月18日 11時49分35秒

解説ありがとうございます。
次回の参考にいたします。
次からは迷うことなく運用できそうです。ただ来年のコンディションはどうなんでしょう???

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
管理者のコールサインは? 小文字で。My callsign? Small leter only.

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://jp1lrt.asablo.jp/blog/2013/10/11/7005884/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。