トラックバック・ピープル等

e-mail

jp1lrtあっと6m.net

携帯
jp1lrtあっとt.vodafone.ne.jp

解析

Google

RSS

第46回XPO記念コンテスト2016年09月19日 21時55分49秒

今年は開始時刻からちゃんと参加しました。 5分前に起床です。

昨年はマルチバンドで参加しましたが、今年は40m CW部門です。

どれくらいできるのか見当もつきません。取り敢えずCQです。

11時45分位までは同じ周波数で CQ TEST。昼食の前に少しS&Pをします。
午前中はそこそこの感じでしたが、午後は失速・・・

伸びがありません。40m CWでどの程度できるのか。興味はそこにありました。
途中 CQ TESTを出したまま寝落ちしていた時もありましたが、なんとか完走できました。

昨年はコンディションがいまいちだったのであまり参考にはならないとは思いますが、そこそこのスコアなのかと思いました。



Dupeが5 QSOです。 面倒なので入れておきました。 144MHz CWで一局だけ飛んでるcheckを。岐阜の方とQSOしました。

40m のマルチは


徳島が出来ません。 地元が徳島の方が他の県に移動していたのは残念でした・・・

しかし徳島とは相性悪いです。昨年の6Dは宮崎からX50で参加しましたが、WAJAまで徳島を残しています。 今回のXPO TESTでも逃しました。 徳島から出たらモテモテなになる予感がします。


後半、見事な失速・・・ ノイズも午後は雨雲のせいで増えました。モチベーションを維持するのが大変でした。

さて、XPO記念コンテストの結果の発表方法ですが、ここ http://www.eonet.ne.jp/%7Eja3-test/result/2015_XPO_kinen_kekka.htm をご覧いただけるとわかりますが、最終的な得点のみを表示してそのランクを示しています。

これでは同じ部門に出た他の人達と 「いったい何局の差がついていたのか」  「マルチはどれくらい違ったのか」  から始まりコンテストを分析し、次に活かす戦略づくりが創りづらいです。

是非 JARL主催コンテスト でも行われている 得点 x マルチプライヤー = 総得点 の様な表示にしていただきたいものです。

ご賛同いただける方は、提出されるコンテスト・ログのコメントにお書き加えいただければ幸いです。

QSOしていただた皆さん、ありがとうございました。また次のコンテストでもよろしくお願い致します。お呼び頂いたのにQSOに至らなかった皆さん、また次の機会によろしくお願い致します。

ありがとうございました。

コメント

_ 7K1CPT ― 2016年09月20日 07時23分58秒

今回もありがとうございました。
400局も参加しているんですね。50W運用してみようかなぁ。どれくらい変わるだろう?
もっとも今回はいろいろあって中断時間も多かったです。

_ JR2MIO ― 2016年09月20日 09時16分25秒

QSOありがとうございました。さすがの局数ですね。
こちらも徳島はダメでした。いないわけではないのですが、たまに抜けるんですよね。コンスタントに参加される局がいらっしゃらないのかもしれません。
得点表記ですが、関Vも同じ傾向のようです。同じ方がまとめられておられると思うので、改善されるといいですね。

_ JP1LJH ― 2016年09月20日 18時42分30秒

お疲れさまでした!寝落ち(笑)を挟みつつ、たくさんやられましたねー。
去年と単純比較できないとはいえ、かなーりいい線行きそうで、結果が楽しみですね。
スコア内訳の件、東京都支部には要望出したんですが、今回は忘れてました(^_^;) 来年は私も書いてみます!

_ JN1VXT ― 2016年09月21日 07時49分50秒

QSOありがとうございました。

400超えだと楽しめそうですね。
私はC28で参加だったので41QSOで暇を持て余してしまいました。

_ JP1LRT ― 2016年09月23日 16時42分38秒

7K1CPTさん はい。(^^) 頑張っちゃいました~

JR2MOIさん 徳島の方が他県に移動されているのは聞きました。残念でした・・・

JP1LJHさん やはりスコアの内訳がわからないとつまらないですよね。

JN1VXTさん QSOありがとうございました。10mでもできれば良かったです。次回は(^^)

_ 坂井 紀久男 ― 2017年03月09日 09時47分10秒

コメント欄を含めて、拝読させていただきました。
関西地方本部コンテスト委員会の一員として、取り組みます。

_ JP1LRT ― 2017年03月09日 14時16分36秒

坂井 紀久男さん、是非旧バージョンの電子ログで受付をして、上記内容を実現するようお願い致します(^^)

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
管理者のコールサインは? 小文字で。My callsign? Small leter only.

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://jp1lrt.asablo.jp/blog/2016/09/19/8194776/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。