トラックバック・ピープル等

e-mail

jp1lrtあっと6m.net

携帯
jp1lrtあっとt.vodafone.ne.jp

解析

Google

RSS

FT-2000 CAT制御対策 JTDX2021年01月13日 13時52分08秒

もしFT-2000ユーザーでJTDXがうまく使えない方がいらっしゃいましたらば、対策品があるので試してみてください。

For Yaesu FT2000 user only!
There are links to rc155 builds with Hamlib patch to output power values, we hope now all FT2000 CAT issues are solved.
rc155_FT2000_outpwr
built SW (MS Windows, 64bit) https://cloud.mail.ru/public/xFQF/Mpf36TUYY
checksum JTDX-2.2.0-rc155_FT2000_outpwr-win64.exe
SHA-256: 2D1B2CDC3320BF956A1494EE65FA24E3BF66647F78E62AC79102B5D34A4A69B3
built SW (MS Windows, 32bit) https://cloud.mail.ru/public/zacv/jRaFb7Toa
checksum JTDX-2.2.0-rc155_FT2000_outpwr-win32.exe
SHA-256: 35888F9DB5CE72169FA97D2C86FC982DB0883C2B0D16980D6BC83FEFEA4A5A0B

ダウンロードはロシアのサイトからでロシア語ですが、なんとなく分かってダウンロードできます。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
管理者のコールサインは? 小文字で。My callsign? Small leter only.

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://jp1lrt.asablo.jp/blog/2021/01/13/9337198/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。