トラックバック・ピープル等

e-mail

jp1lrtあっと6m.net

携帯
jp1lrtあっとt.vodafone.ne.jp

解析

Google

RSS

御蔵島移動局と交信2009年11月01日 20時58分28秒

初めて御蔵島移動の局とQSOしました。青ヶ島と御蔵島は移動運用が難しいとどなたかのブログで読んだことがあります。約200Kmの距離ですが、海上伝搬がほとんどですので大変強く来ていました。

今回は検索したところ 7L3ATQ、JL1OVB、JH1DGYの3局の移動だったようです。皆さんと幸いにしてQSOできました。 録画したのは2局分ですが、こんな感じでした。

移動局が楽しそうに交信しているのを聞くと、自分も移動したくなりますね。

コメント

_ JF4CAD ― 2009年11月02日 19時48分55秒

御蔵島とQSOされたのですか!!
出ているとき聞いていましたがラッキーですね。
あそこは集落が本土方向にあり標高も100m以上ありますから飛ぶとは思いますが、なにせ港が貧弱で欠航が多い(ちなみに本日は往復とも欠航)ですし、宿も少なく土日は早くから予約で一杯になるため渡島困難です。

青ヶ島は宿の心配が要らないので意外と簡単です。青ヶ島は距離的に遠いので難しいと思われがちですが、渡島で見ればむしろ利島の方が難しいと思います。私の方にいただくリクエストも利島が多いですHi

_ JP1LRT ― 2009年11月03日 22時20分52秒

JF4CADさん、さすがお詳しいですね~
御蔵島の電波は強かったです。 ハイ(^-^)/
利島はまだ未交信です。 是非お願いします!!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
管理者のコールサインは? 小文字で。My callsign? Small leter only.

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://jp1lrt.asablo.jp/blog/2009/11/01/4668498/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。