トラックバック・ピープル等

e-mail

jp1lrtあっと6m.net

携帯
jp1lrtあっとt.vodafone.ne.jp

解析

Google

RSS

大陸超え 6m FT8 周波数の進捗状況2018年03月27日 14時59分14秒

K1JT Joeさんに大陸超え 6m FT8用周波数の組み込みについて問い合わせ、世界的なコンセンサスが必要と言うことで、各方面に呼びかけています。 結果すぐに反応してくれた OE4VIE Jo さん始め、ヨーロッパ各局とは既に色々なやり取りを進めています。

OE4VIE Jo さんと特に連絡を密にしています。 EU方面だけでなくアジア、日本の各局にも Jo さんは連絡をとってくださっているようです。

50.323MHz を大陸間通信用の新しい周波数として設定しようという所まで来ています。

現在私は W方面 と連絡を取っています。 W方面は 50.110MHzの様な DX Window的扱いとして 50.303MHz を考えていたようです。

また新しい情報が入り次第お知らせいたします。


シーズンまであと2ヶ月です。取り組みを多くの方に知ってもらう必要があります。

英文で経緯を紹介したサイトを公開しております。



某著名DXerも私とJoさんが始めた 50.323MHzの件をご自身のQRZ.comのページにお書きのようで、ご同意の様子です。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
管理者のコールサインは? 小文字で。My callsign? Small leter only.

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://jp1lrt.asablo.jp/blog/2018/03/27/8812750/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。