トラックバック・ピープル等

e-mail

jp1lrtあっと6m.net

携帯
jp1lrtあっとt.vodafone.ne.jp

解析

Google

RSS

LU5FFと3 MODE QSO on 6m2013年10月31日 21時34分29秒

今朝の6mは面白いコンディションでした。北海道では LU CX CEが大オープンしましたが、関東では唯一 LU5FF だけが強く入感しました。

09:20過ぎにあまり呼ばれていなく暇そうなときもあったのでコールしました。昨年の11月にQSOしていてQSLもcfmしているので、そう何度も同じモードでQSOするのもまだQSOしていらっしゃらない方にはご迷惑かと思い控えていたのですが・・・

QSOの後の様子です。CQ連呼です。

もっと強いときはリアル 599 でした。

その後 SSB にも出てきました。すぐにQSOできました。

なんと相手が少ないと思ったのかRTTYにも出てきました。これもすぐにQSOできました。IC-7600はリグだけでQSOできるのでこういうとき便利です。

LU5FFの住所を考えるとCXもできて不思議ではないのですが、私のところでは LU5FF 1局だけでした。chatでよく聞こえているけど誰も呼ばないね、と伝えると、「呼んで!!」 と返ってきたのですぐ呼びました。(^^)

平日ならではですね。 LU以外もQSOしたいです。 ZPとかはまだ未交信ですし。

コメント

_ oda ― 2013年10月31日 22時44分16秒

こんばんは。
RTTYはLRTさんの次に呼んだのですが、QSBで上手く復調できませんでした。
スクリーンショットを見ると大丈夫だったみたいですが、当局はレポート送ってないので微妙なところです。

_ kqh ― 2013年11月01日 12時53分11秒

残念ながら会社行ってました。いやこれが普通です。
LUといわず南米は前のcallでCXと交信しているのですがSASEを送ってもなしのつぶて。あきらめました。次サイクルにはリタイアしていると思うのでそのときの楽しみに取っておきましょうか。

_ JP1LRT ― 2013年11月08日 09時09分15秒

odaさん、きっと大丈夫ですよ (^^)

kqhさん、タイミングって難しいですよね。 南米のSASEはほんとドキドキします。茶封筒で送ったりしていますよ。 (^^)

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
管理者のコールサインは? 小文字で。My callsign? Small leter only.

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://jp1lrt.asablo.jp/blog/2013/10/31/7029357/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。